So-net無料ブログ作成

黒子の占い師さん [占い師]


前々から思っていたことなんだけど、目立ちたい占い師さんているよね?

目立つ占い師さんじゃなくて、あくまで目立ちたい占い師さんね。

電話占い業界では、所属占い師さんをまるでタレントの様に売り出している店も少なくない。
これは、運営側の営業戦略もあるし、占い師さん個人の希望かどうかは分からない。
ただ、そう言ったプロモーションをしてる店に入りたがる占い師さんは、

   テレビに出演したい
   雑誌にも載ってみたい
   有名になって目立ちたい

って、絶対思っているよねーということ。

この目立ちたい占い師さんて、すごく違和感があるよ。
有名になったら手っ取り早く稼げるというのは分からなくない。

だけど、本当に占い師という仕事と真摯に向き合っている占い師さんだったら、
有名になって表舞台に出たいと思うんだろうか?
だって、そもそも占い師さんの仕事って「黒子」じゃないの?
お客の悩みを聞いたり、お客の人生について考えたり、主人公はお客だよね。

私は、目立ちたい、注目されたい、占い師さんは信用出来ない。
いままでの経験でも力のある占い師さんは、然程「有名になる」ことに興味がない様だ。
もっと言うと「日常生活で占い師だとバレると面倒臭い」と言う占い師さんが多い。

本来、他人の役に立って対価を頂くはずの仕事なのに、占い師として目立って注目されて
「自己満足」や「自己実現」しようとする占い師さんって何かが違う。
そう言うミーハーな占い師さんは、「私凄いでしょ系」か「私を見て見て系」が多いかな。


お店の戦略としては、2パターン。
「凄い占い師さん」or「メディアうけする占い師さん」を押しているみたい。

お客としては誇大広告にあえて乗ってみるのも1つの手だけど、
客寄せパンダが、どちらのタイプの占い師さんかを見抜くだけの賢さは必要だね。

ちなみに私は、黒子になれる占い師さんしか選ばない…。




この占い師さん以前所属のお店命令でTVに出たけど「名前が売れてロクなことない」と言ってた…w

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(41)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

メンタルブロックはそのままで [雑感]


1年くらい前だったかな?
仕事の事でかなりストレスを溜め込んでいた私は、ご近所の漢方薬局へ行ってみた。
私は小さいながらも会社を持っていて、その時期、新しいことを試みていて
失敗出来ないと言う思いが強く、ちょっと不眠気味だったの。
他にも体の不調があって、でも病院にかかるほどでもないし…と漢方薬で何とかしようと。

薬局の方(同年代の女性)に不調を感じる部分の説明を細々していて、
何かストレスの原因になる様なモノに心当たりはありますか?と訊かれた。
仕事の状況と、上手く行かないんじゃないかと不安が拭えないこと、
過去に仕事がダメで生活に困った経験が、今でもトラウマになってるかも知れないこと、
などなど話してみたの。

そうしたら、この女性が漢方薬とは別に、こんなものを薦めて来たよ。
薬局では「ヒーリングセッション」なるものをやっていて、受けてみないか?と。
私の場合、自分に「成功しちゃいけない」というブロックをかけてる気がするから、
何度かセッションを受けて、メンタルブロックを外すのがいいんじゃないかと。

無意識の領域に作用して、メンタルブロックを取り除くと成功体質になれる!

どこかで1度くらいはお目にかかったことあるよね。
この手のモノ、否定はしない。
必要とする方も実際にいらっしゃると思うから。

でも、私はこの手の「考え方」が嫌いなの。

自分の中に不都合なものがあれば、他力を借りて取り出しちゃえばいいよって。
その不都合なものは貴女の所為じゃないんだから、ないものしちゃえばいいよって。

不安を感じたり、悩んだり、自分を叱咤したり、そんなグズグズしたところも私なの。
色んな葛藤やトラウマを抱えて行きて来たのが生身の私なんだ。
そんな自分を自分だけは肯定し、愛情を注ぎ、受け入れて生きて来たんだよ。

不安も感じず成功出来ちゃう人間になったら、私ってこざっぱりしすぎてしまうじゃないか。
苦悩をほどほどに与えておかないと、人間的な厚みがなくなってしまうよ。
自分の弱点は自分で克服したいし、たとえそれに気の遠くなる様な時間がかかったとしても。

セッションへのお誘いは、丁寧にお断りをした。




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(37)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

占い師さんは客観性が大事 [私の出逢った占い師]


39歳でプロポーズされた時は色々と悩んで、当時よくお世話になっていた
占い師さん(→過去のブログ)に相談していた。
この頃には、この占い師さん独自の占いを教えて貰っていたのもあって、
電話占いだけじゃなくプライベートでも会って話を聞いていた。

結婚しなさいっていわれたんだよね。
それも全く躊躇なく。
これって占い師さん個人の価値観じゃないかな?

聞くところによると、この占い師さんはバツ2らしかった。
結婚なんて勢いよー、思い切らないと!ってよく言われてた…w
その歳まで1度も結婚してない私のことをかなり心配してくれてたみたい。

私にとっては人生の一大事だったから、
余計に客観的なアドバイスが欲しかった。

その彼に対しての不安材料は「結婚したら落ち着くわよ」って言われた。
それって、本当?
それって、昔の人がよく言う「男は結婚したら落ち着くから」と同じ?
現実はそんなに甘くなくて結局のところ苦労がまってて、
じゃあどうすれば?ってなるけど、最後は女が我慢しろってヤツじゃない?

私が見て来た人達は、ほとんどが結婚後も良くも悪くも変わらない。
ことエゴの強い人に関しては、結婚後に酷くなるケースが多いよ。
実際、私の後に出逢った女性と結婚した彼は、見事に電撃離婚した。

母娘の間で、母親が娘に自分の価値観を押し付けると言うのがあるよね。
自分の人生を肯定するために娘を利用する…的な。
でも、占い師さんがそれをやったら公私混同で、ダメじゃないの?
この占い師さんの価値観には「結婚しない女の人生」がないのかも。

この占い師さんの御弟子さんに当たるのが、現在メインでお世話になってる
占い師さんなんだけど、この彼との過去の話をした時に、

この男性とは結婚しなくて正解。
貴女と彼じゃ相互理解ができない。
この彼がその事に気付いてないのが致命的。

自分の力で稼いで生きてる女性が、無茶な結婚をするべきじゃないでしょ?
理想が高い低いじゃないよ。幸せになる自信が持てない結婚はダメだよね。
…とても説得力のあるお言葉を頂いたよw




この話は、この占い師さんの言葉を聞いて、やっとこさ消化したw

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(33)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

39歳のプロポーズ [私の半生とか]


婚外恋愛にピリオドを打った後、しばらくは仕事と占いの勉強に明け暮れた。
そして、縁あって年下独身男性とお付き合いすることになった。
1年は続かなかったけれども自分の恋愛や結婚について深く自覚することになった。

つきあって半年が過ぎる頃、プロポーズされた。
多分、結婚・出産と人並みの人生を手に入れる最後のチャンスだと思った。
その彼との関係は、上手く行ってなかったわけじゃない。
けれど、私から見ての不安要素はいくつもあったんだな、残念なことに…。

もう、四十路になろうかという女が、贅沢は言えないのは分かっている。
  • 高学歴、自営業、まじめで誠実な性格。
  • コンプレックスが強くて、かなり嫉妬深い。
  • 私に対する不安感が強く、つい支配的になる。
私のことはちゃんと好きでいてくれたと思うのだけど、私のさばけた性格が原因で
彼が自分に対する愛情や執着を感じられなくてイライラを募らせていた様だ。

信頼関係が築けない二人は、結婚したら何とかなったのかな?
私にとっては、もの凄い賭け以外の何ものでもない。
当時お世話になっていた占い師さんには結婚を勧められたんだけど、
数ヶ月後、プロポーズを断り別れを選んだ私がいたの。

と同時に私は、自分が「結婚」と言うものに神聖で厳かなものを持っているのを知った。

結婚で自由を奪ったり奪われたりするのが目的って可笑しくないかな?
結婚しなきゃ安心出来ない関係性ってそもそも破綻してないかな?
そんなに信じられない女を「愛してる」って私は納得できないけど。

   愛ってものに対しての有り様も全く違う。

このことがあって、私の「結婚」はエベレスト登頂よりも困難だと気付いたよ。




この経験を話した時、この占い師さんは掴まらなくて良かったねと言ったw

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

人を救いたいらしい占い師 [占い師]


占い師さんの紹介プロフィールなんかに書いてあることが気になった。
以下のようなメッセージが頻繁にみられるんだけど…

「私は人生に行き詰まり苦しみ大変な経験をして来ました。
 そんな時、占いと出会い救われました。
 今度は私が皆さんを救いたいのです…云々かんぬん。」

要約するとこんな感じかな。
どの占い師さんも真似してるんじゃないかと言うくらい、よく見る。

このタイプの占い師さん、私の経験から言うと高確率でハズレ。
苦労自慢の殆どは、「離婚しました。シングルマザーで子供を育てました。」
程度の苦労であって、人並みの苦労じゃないの?

本当に壮絶な人生を生きて来た人って「苦労の多い人生でした」と自分で言わないよ。

人並みの苦労は、種類は違ったとしても誰の人生にも起こること。
それを「救われた」と言ってしまうのは、経験の薄さを露呈しているよ。
そのくらいの経験を生かして「人を救いたい」と大それた発言。
せめて「救われた」占い師さんじゃなくて、「自力で乗り越えた」占い師さんに相談したい。

余談かも知れないけど…
人を「救いたい」と言う人は、実際は自分が「救われたい」と思っている人で、
苦しんでいる人への共感度が高く、共依存的な心理状態に陥ってしまうみたい。
依存客を作ってしまう占い師さんは、商売っ気で依存させているというよりも
ナチュラルに「苦しみ・悲しみ」という負の感情で同調&同化しているだけなのかもね。

人を救って自分の存在価値を得られれば、自分が救われると思うのかな?

お客が占い師さんに助けられることはあると思う。
でも、人を救える占い師さんがいるとは思えないな。
救われた…は、救われた側の結果論でしかないよ。

私は「人を救いたい」と言ってる占い師さんに、
人としての未熟さと傲慢さを感じてしまう。




この占い師さんは「救済」は神様にしか出来ないよ〜と言ってた。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い
ランキングに参加してます。
ポチッとクリックよろしく♪
電話占い ブログランキングへ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。