So-net無料ブログ作成
検索選択

心配性の占い師さん[2] [私の出逢った占い師]


前回の続き。

で、この心配性の占い師さんにお客目線の鑑定に対する意見を話してみたの。
いつもの私よりは、それでも遠慮気味に話したつもり…。

結果、言わなきゃ良かったなー。

まず、問題が起きている原因をこと細かく分析・指摘することだけで
問題点を改善するためのアドバイスがないと、お客からすると
「あなたのこの時の行動 or 選択が失敗だったんです」
しか心に残らず、過去の失敗を自覚させられて終わりになる。

また、鑑定内容の殆どが「今良くないこと」にフォーカスされていること。

いきなり「今日、状態かなり悪いですね。大丈夫ですか?」からスタートするんだよね。
「エネルギーが弱まっていて、波動が乱れてます。ストレスでしょうか?」など、
そんなこと言われても…、会社経営者なんてストレス抱えてて当たり前だし。
お客から「体調悪いんですが原因は?」と言う質問をしたならアリだけど…。

つまり彼女の鑑定を受けても、かなり盛大に気分が凹むだけ。

このことに関して、彼女の反応は?と言うと、延々と言い訳だった。
「私はこう思って…ほにゃらら」とか
「私と言う人間は、こういう人間で…ほにゃらら」とか。
要するに彼女は「それが私なんです」と言いたいみたいだった。

そっかー、だったら仕方ないな。
色々悩んでる風だったので、すこしは力になれるかと思ったんだけど、
余計なお節介やいちゃったかなーと思ったよ。
その旨、彼女にも断って、謝っておいた…。

このあと2日ほどして、この彼女から「気でも狂っちゃったの?」と思うくらい
もの凄く飛躍した内容の長文メールが届いた。
内容の詳細は省くけど、概ね「被害妄想」爆裂な感じ。

例えば、
「ジュディさんからの言葉で、私が如何に、無知で非常識な人間かと言うことを
 痛感いたしました。このような人間が関わっていますとジュディさんに必ず
 多大なご迷惑をおかけするとおもいます…などなど」

すごく小さな言葉の言葉尻から、妄想が拡大して行くようで、
それが何故か彼女の「だから私はダメで不幸なんです」話に発展していくようだ。
この人、神経症&ドM なのか?

面倒臭いなーと思いつつ、私がとりあえず丁寧に返事をすると
「私は、ジュディさんもご存知の通り…ほにゃららほにゃらら」と
自分語りの前回より長いメールが送られて来るし…。

反対に「はいはい了解しましたよー。頑張ってねー」とアッサリした返事すると
今度は、頼んでもない私の仕事について占ってくる。
 ↑ コレ、もれなくネガティブな内容。
嫌がらせか?と思ったけど、これは彼女のご機嫌取りのサービスみたいだ。

ここでかなりムカついて、とうとういつもの占い師さんに電話した。
そして、徹底的にこの気持ち悪い出来事を解析してもらった。
長くなりそうなので、続きは次回に。




このことで、また、この占い師さんに助けてもらうハメに…w

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(66)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

心配性の占い師さん[1] [私の出逢った占い師]


すこし前に、お仕事(占いと関係のない)でとある占い師さんと知り合った。
第一印象は、控え目でおとなしく真面目な印象。
ちょっと仲良くなって、占い関連の話をして行くと、
彼女が、かなりメジャーな電話占い店に所属されていることが判明。

このお店、私は以前、とってもお世話になってたの。
この彼女も鑑定師名を聞いて「あぁ」と気付くくらい、私はヘビーユーザーだった。
残念ながら、彼女の鑑定自体は受けたことがなかったので、
実物を前にしても(お写真の感じと違ってた)気付かなかった。

そこで、これも何かのご縁と言うことで、彼女の鑑定を受けてみることにした。
まずは、仕事のこと…主に最近始めた「マニアックカフェ」について…。
鑑定自体は話を盛らないタイプの、出たまま見えたまま話してくれるので私は好きかな。
ただ、改善するためのアドバイスはない。

次に、恋愛のこと…長年の片思いってアレ(このブログにちょいちょい書いてる)だ。
彼の私に対する心情などを話してくれた。
これも多分、出たまま見えたまま話してくれているみたい。
私が彼から感じているものと然程違わないかなーと思えるくらいで、まぁ当たっている。
未来に関しては、今のところ誰でも想像出来るような結果なので…。

実は、この占い師さん、1年ほど前からお客が減る一方で悩んでいた。
うーん、私には何となく理由が分かってしまった。
彼女の鑑定を受けても、原因は教えてくれるけど言いっぱなしだし、
現在どんな状況なのかも見て教えてくれるけど、こちらは「で?」って感じ。

何も解決しないし、何より気分がスッキリもしないんだ。

あとは、お話が全てネガティブなところにフォーカスされている。
彼女の話をずーっと聞いていると気分が沈んで行くのだが…。
あぁ、これは彼女が多分、凄く心配性な性格なんだろうな…と私は思う。

「占いの腕は悪くないのに勿体ないな」と言うのが正直な感想だ。
彼女は「生活が苦しくて…」ととても訴えてくる(私はそう感じた)ので、
占いアナリストの立場から改善点をアドバイスしてあげることに…。

このことで、彼女のもっと大きな問題が浮き彫りなり、私にはお手上げ状態に。
長くなりそうなので、続きは次回に。




このことで、また、この占い師さんに助けてもらうハメに…w

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(61)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

いいと思った男性占い師さん [私の出逢った占い師]


過去には、残念な男性占い師さんを何人も引き当てたよ。
前回書いたみたいに、一方的に話を進めて行く占い師さんや
話をやたらと下ネタに変換しまくる占い師さん…など、かなりヒドイ人多数。
でも、その中から数人のとても良い占い師さんを見つけたよ。

私は仕事の相談をするときは、男の占い師さんにお願いする事が多くて、
恋愛の相談だと、女性の占い師さんと男性の占い師さんの2本立てで
占ってもらって意見をきき、対策を練っている。

男性占い師さんに期待してる部分は、
  • 男性心理をこと細かく教えてもらう
  • 客観性が割と強いのでフラットな意見をきく
  • 合理的で建設的な解決方法を提案してもらう
あと、すこし女性性の強いタイプの男性占い師さんをチョイスしてる。
これは、私も占いをかじってるので、その男性占い師さんが
本質的な部分で女性性の強い星座かどうかを知ってからリピートしてる。
男性なうえに男性性が強いと、かなりドライ&クールな思考に偏りやすいので、
女性の恋愛の話なんて聞きたくないだろー、と言う私のささやかな配慮。

そんなこんなで、過去10年間で激しくリピートした男性占い師さんは2名。
1名の占い師さんは、所属していた占い店を辞められて、今は行方知れず。
もう1名の占い師さんは、今でも時々、お願いしている。

この占い師さんは、タロットカードがメイン。
カードの腕前も然ることながら哲学から日常の雑学まで、その知識の多さに驚くよ。
私からの大抵の質問には答えてくれるので、
心の中でこっそり「何でも知ってる君」と呼んでる。

ただ、恋愛の相談の時は、1点、注意しているポイントがある。
「彼に対してどうすればいいか?」と言うことを訊くと、
この占い師さんが「されたいこと」をアドバイスしてくれる率高し!
ある意味「男性心理」としては正しいんだけど、ターゲットによっては、
「まるで効果ナシ!」 or 「若干、失敗したかも?」のことが…。
男性の占い師さんって意外と同性のこと知らないのかも?

そう言えば、私も男性の友達から彼女のことを相談されると、
自分と全く違うタイプの女性のことはサッパリ理解出来ないことがある。
なのに意外と男性の心理の方が想像出来たりするのは、
今までに付き合って来た男性達がサンプル化されているからかもね。

男性占い師さんにお願いする時だけじゃなく、いつも私は、
占い師さんの性質から来る偏りや誤差を、
調整&補完しながら話を聞いている。




この占い師さんは、女性目線で男性心理を教えてくれて、解り易いよ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(72)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

男性の占い師さんってどう? [占い師]


男性の占い師さんてどうかな?

知り合いなどに時々、訊かれる。
男性の占い師さんは、女性の占い師さんよりも残念な割合が高いと思う。
占いの精度(当たり外れ)以前に、ダメな要素があるよ。
良くない男性占い師さんのタイプはこんな感じ。
  1. 女性嫌悪対応下手タイプ
  2. 自意識過剰勘違いタイプ
  3. 女好きセクハラタイプ
多きく分けると、上記3タイプ。
他にもあるかも知れないけど、私が見聞きしたのは、こんな感じ。


[女性嫌悪対応下手タイプ]

これは、一般の男性をイメージしてもらえば解り易い。
女性の話を聞くのが面倒臭くて(多分、心の中で「くだらねー」と思ってる)
自分の話したいことを一方的に話して、お客側の話はあまり聞かない。
このタイプは、かなり多いと思う。
私が「感じ悪いな」と思った占い師さんは、殆どこのタイプで、
ぶっちゃけ 女性相手の仕事に向いてないんじゃないかと思う。


[自意識過剰勘違いタイプ]

これは、モテない男性が占い師になった結果、勘違いしてしまったんだな。
占いの客は、圧倒的に女性が多く、その女性達に「先生、先生」と頼りにされて、
その気になってしまった占い師さんタイプ。
チヤホヤされて勘違いしちゃってるくらいなので、実力はあまり期待出来ない。
特に害はないけど、本来の姿が「モテない男性」なので経験不足な傾向


[女好きセクハラタイプ]

これは、文字通り。過去には、犯罪に発展した例もあるので気をつけよう。
そこまでではなくても、お客に対して「恋人商法」まがいの手口を使う男性占い師は
少なくないし、お客側も甘いこと言われても騙されない様にね


概ね、男性の占い師さんの方が、女性の占い師さんよりも「商売っ気」が強いので、
引き延ばしやアゲ鑑定なども確信犯が多いと、私は思う。
逆に、女性の占い師さんよりもプロ意識の高い占い師さんも多いので、
良い男性の占い師さんは、ずば抜けて良いと思う。
  • ちゃんと話を聞いてくれる。
  • 理解出来る様に根気強く話をしてくれる。
  • 私的な(占い師本人の)話はしない。
こんなところに気をつけてみると、良い男性の占い師さん探しの目安になるかも。
実際、私がいいと感じた男性の占い師さんの話は、この後で。




ここには、男性の占い師さんはいないけど、男性的な占い師さんがいる...w

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


←ポチッとよろしく♪

nice!(37)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

愛することへの自覚 [雑感]


さっき、ふと思い出したんだけど、
いつもお世話になっている占い師さんから、こんな話を聞いたことがある。

占いに来る人って、大抵の人が自分に都合のいい嘘をついている。
自分の心を正直に認めようとせず、自分を騙している。
これは占いに来る人に限ったことではないと思うけど…。

そして、恋愛に関して

女性は、彼に対してもう愛情がなくなっているということを
認めたがらないし、反対に
男性は、女性を実は愛しているということを認めたがらない。

失恋した女性が「まだ愛しているから苦しくて辛い」という訴えは、
実は、自分に愛情がなくなっているのを認めないから余計に辛い。
というパターンが占いに来られる女性に顕著だと…。

本気で愛しているのなら失恋した後、確かに苦しいけど、
もう相手の愛情がなくなってしまったのなら…と、諦めることが出来たり、
足掻くだけ足掻いてみて、やり切ってスッキリしたり…。

そこにあるのが本気の「愛」ならば、
どっちみち、そう醜いことにはならないさー。

愛してないのに愛してると思い込む女性の末期は、
怒りと恨みに取り憑かれてドンドン消耗して行くらしいよ。
きっと、相手から「良くしてもらえた過去」を失くしたくないのかもね。

じゃあ、男性が「愛している」ということを認めないのは?
と、占い師さんに問うてみたところ

男性にとって弱味になるからじゃない?

と、返ってきたよ。
占い師さんが何故この話を私にしたのかと言うと、

たとえ男が「君のことは特別には想っていないよ」と言っても鵜呑みにしないで。
私を愛することが男にとって「何か不都合」であれば、自分の本心は認めない。
私に「この人は私を好きなんだ」という直感が働くなら、諦める必要はないよ。

と言うことを伝えたかったらしい。




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪


nice!(57)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い
ランキングに参加してます。
ポチッとクリックよろしく♪
電話占い ブログランキングへ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。