So-net無料ブログ作成
検索選択
占い師 ブログトップ
前の5件 | -

美し過ぎる占術理論 [占い師]


ここ2、3日、知人からお願いされて、
素人にも分かりやすい西洋占星術入門資料を作ってた。
とても簡単なもので星座の持ってる意味を中心に作成。
あとは、天体(惑星)についての説明を作成すればいいかな。

今回、私が占星学について学んだ教科書を久々に出して読んでたんだけど、
占星学は奥が深くて、学べば学ぶほど「占星学理論」ってものの美しさを感じる。

一見複雑なのに、実はシンプルで矛盾のない「数式」に似ている。

私は、西洋占星術しか学んでないけれど、
多分、他の占術、四柱推命などでもそうじゃないかなと思う。

以前、とあるお方がブログで、こんなことを書いてた。

  こんな美しい理論をドロドロした感情やエゴに塗れている
  生身の人間を占うことに使っても当たるはずがない。
  実占で1番大事なのは占術を使う占い師の人間力。
  占い師が自分の経験を活かし占術理論をどう現実に落とし込むか。
  そこが占い師の腕の見せ所であり能力を評価される部分だ。
  また、この活かせる人生経験のない占い師がほとんどだ。

なるほどねー。同意。

確かに占ってもらってもピンと来ない占い師さんてたくさんいて、
そんな占い師さんは一生懸命「占い」を売ろうとしている。
こちら客側としては占いからの結果を踏まえて、
何が原因なのか、何をすればいいのか、を導き出して欲しいよね。

たとえば「相性が良い」とか「相性が悪い」とか。
たったこれだけの結果でも
お互いの「何」(例えば価値観)がどうだから相性が良いとか。
元々の相性は悪いけど
お互いが「何」(例えば価値観)を理解すれば克服できるよとか。

占いだけだったら本屋に行って占いの本買って読めばいいよね。

迷ったり、悩んだり、そんな時に占い師さんの言葉が
閃きと希望を与えてくれる。

私の人生はどこに向かっているのだろう、
どこかにいる占い師さんがヒントをくれるかも。
だから止められない。




この占い師さんからは、いつも何かしらヒントをもらう...

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(186)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

男性の占い師さんってどう? [占い師]


男性の占い師さんてどうかな?

知り合いなどに時々、訊かれる。
男性の占い師さんは、女性の占い師さんよりも残念な割合が高いと思う。
占いの精度(当たり外れ)以前に、ダメな要素があるよ。
良くない男性占い師さんのタイプはこんな感じ。
  1. 女性嫌悪対応下手タイプ
  2. 自意識過剰勘違いタイプ
  3. 女好きセクハラタイプ
多きく分けると、上記3タイプ。
他にもあるかも知れないけど、私が見聞きしたのは、こんな感じ。


[女性嫌悪対応下手タイプ]

これは、一般の男性をイメージしてもらえば解り易い。
女性の話を聞くのが面倒臭くて(多分、心の中で「くだらねー」と思ってる)
自分の話したいことを一方的に話して、お客側の話はあまり聞かない。
このタイプは、かなり多いと思う。
私が「感じ悪いな」と思った占い師さんは、殆どこのタイプで、
ぶっちゃけ 女性相手の仕事に向いてないんじゃないかと思う。


[自意識過剰勘違いタイプ]

これは、モテない男性が占い師になった結果、勘違いしてしまったんだな。
占いの客は、圧倒的に女性が多く、その女性達に「先生、先生」と頼りにされて、
その気になってしまった占い師さんタイプ。
チヤホヤされて勘違いしちゃってるくらいなので、実力はあまり期待出来ない。
特に害はないけど、本来の姿が「モテない男性」なので経験不足な傾向


[女好きセクハラタイプ]

これは、文字通り。過去には、犯罪に発展した例もあるので気をつけよう。
そこまでではなくても、お客に対して「恋人商法」まがいの手口を使う男性占い師は
少なくないし、お客側も甘いこと言われても騙されない様にね


概ね、男性の占い師さんの方が、女性の占い師さんよりも「商売っ気」が強いので、
引き延ばしやアゲ鑑定なども確信犯が多いと、私は思う。
逆に、女性の占い師さんよりもプロ意識の高い占い師さんも多いので、
良い男性の占い師さんは、ずば抜けて良いと思う。
  • ちゃんと話を聞いてくれる。
  • 理解出来る様に根気強く話をしてくれる。
  • 私的な(占い師本人の)話はしない。
こんなところに気をつけてみると、良い男性の占い師さん探しの目安になるかも。
実際、私がいいと感じた男性の占い師さんの話は、この後で。




ここには、男性の占い師さんはいないけど、男性的な占い師さんがいる...w

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


←ポチッとよろしく♪

nice!(37)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

黒子の占い師さん [占い師]


前々から思っていたことなんだけど、目立ちたい占い師さんているよね?

目立つ占い師さんじゃなくて、あくまで目立ちたい占い師さんね。

電話占い業界では、所属占い師さんをまるでタレントの様に売り出している店も少なくない。
これは、運営側の営業戦略もあるし、占い師さん個人の希望かどうかは分からない。
ただ、そう言ったプロモーションをしてる店に入りたがる占い師さんは、

   テレビに出演したい
   雑誌にも載ってみたい
   有名になって目立ちたい

って、絶対思っているよねーということ。

この目立ちたい占い師さんて、すごく違和感があるよ。
有名になったら手っ取り早く稼げるというのは分からなくない。

だけど、本当に占い師という仕事と真摯に向き合っている占い師さんだったら、
有名になって表舞台に出たいと思うんだろうか?
だって、そもそも占い師さんの仕事って黒子じゃないの?
お客の悩みを聞いたり、お客の人生について考えたり、主人公はお客だよね。

私は、目立ちたい、注目されたい、占い師さんは信用出来ない。
いままでの経験でも力のある占い師さんは、然程「有名になる」ことに興味がない様だ。
もっと言うと「日常生活で占い師だとバレると面倒臭い」と言う占い師さんが多い。

本来、他人の役に立って対価を頂くはずの仕事なのに、占い師として目立って注目されて
「自己満足」や「自己実現」しようとする占い師さんって何かが違う。
そう言うミーハーな占い師さんは、「私凄いでしょ系」か「私を見て見て系」が多いかな。


お店の戦略としては、2パターン。
「凄い占い師さん」or「メディアうけする占い師さん」を押しているみたい。

お客としては誇大広告にあえて乗ってみるのも1つの手だけど、
客寄せパンダが、どちらのタイプの占い師さんかを見抜くだけの賢さは必要だね。

ちなみに私は、黒子になれる占い師さんしか選ばない…。




この占い師さん以前所属のお店命令でTVに出たけど「名前が売れてロクなことない」と言ってた…w

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(41)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

人を救いたいらしい占い師 [占い師]


占い師さんの紹介プロフィールなんかに書いてあることが気になった。
以下のようなメッセージが頻繁にみられるんだけど…

「私は人生に行き詰まり苦しみ大変な経験をして来ました。
 そんな時、占い出会い救われました。
 今度は私が皆さんを救いたいのです…云々かんぬん。」

要約するとこんな感じかな。
どの占い師さんも真似してるんじゃないかと言うくらい、よく見る。

このタイプの占い師さん、私の経験から言うと高確率でハズレ。
苦労自慢の殆どは、「離婚しました。シングルマザー子供を育てました。」
程度の苦労であって、人並みの苦労じゃないの?

本当に壮絶な人生を生きて来た人って「苦労の多い人生でした」と自分で言わないよ。

人並みの苦労は、種類は違ったとしても誰の人生にも起こること。
それを「救われた」と言ってしまうのは、経験の薄さを露呈しているよ。
そのくらいの経験を生かして「人を救いたい」と大それた発言。
せめて「救われた」占い師さんじゃなくて、「自力で乗り越えた」占い師さんに相談したい。

余談かも知れないけど…
人を「救いたい」と言う人は、実際は自分が「救われたい」と思っている人で、
苦しんでいる人への共感度が高く、共依存的な心理状態に陥ってしまうみたい。
依存客を作ってしまう占い師さんは、商売っ気で依存させているというよりも
ナチュラルに「苦しみ・悲しみ」という負の感情で同調&同化しているだけなのかもね。

人を救って自分の存在価値を得られれば、自分が救われると思うのかな?

お客が占い師さんに助けられることはあると思う。
でも、人を救える占い師さんがいるとは思えないな。
救われた…は、救われた側の結果論でしかないよ。

私は「人を救いたい」と言ってる占い師さんに、
人としての未熟さと傲慢さを感じてしまう。




この占い師さんは「救済」は神様にしか出来ないよ〜と言ってた。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

霊能力者といわれる人達 [占い師]


よく知人に「霊感の占い師さんで当たる人いる?」と訊かれる。
俗に言うこの「霊感の占い師さん」と言うのは、霊視で鑑定してくれる人のことで、
私の中の勝手なカテゴライズとしては、「霊能力者」としています。

     「霊能力者」≠「占い師」

昔、テレビで江原啓之さんが、
「細木さんと一緒にしないでください!あの方は、ただの占い師でしょ」
と、言ったとか言わなかったとか…
そう、私もこの2つは、まったく異種なものだと考えている。
どっちが「上」「下」と言うんじゃなくて。

解り易く言うと、
霊能力者/江原啓之さん、美輪明宏さん、木村藤子さん、宜保愛子さん…など
占い師/細木数子さん、鏡リュウジさん、新宿の母さん…など

「当たる当たらない」は占い師さんに使う言葉だと思うし、
霊能力者さんには、「視える視えない」「本物インチキ」の言葉を使うかな。

霊能力者さんは、はずしちゃいけないと思うの。
だって、視えているものが「×」ならば、本物が視えていないってことだから…。
じゃぁ、何とコンタクトとってるの?誰の言葉を聞いてるの?って思う。

実際、電話占いでも「霊能力」でみてくれる先生は沢山いるよ。
でもインチキ多いよね。…って言うか、何みてるのかな?って思うことが多い。
一握り本物っぽい人とも遭遇したけれど、100%お見通しはない。
テレビで犯罪解決に協力してるような人は、まず電話占い師なんかしてないよね…。

とか言いながら、私もそういうのが嫌いな訳じゃないので、
守護霊の話、前世、天使の言葉、アカシックレコードなどなど試してしまう。
…だからって現実は、変わらないけどね。
時々、興味深い話にも出逢えたり、妙にシンクロしたりもするから止められないw
真偽の確かめ様のない世界だから、受け取り側次第なのかもね。

因に、占い師さんに「インチキ」はいないよ。
「すごい」か「しょぼい」かの違いがあるだけ。




ここの占い師さんは、私的には「すごい」と思ってる…w

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い
前の5件 | - 占い師 ブログトップ
ランキングに参加してます。
ポチッとクリックよろしく♪
電話占い ブログランキングへ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。