So-net無料ブログ作成
私の出逢った占い師 ブログトップ
前の5件 | -

経営者・エグゼクティブ鑑定 [私の出逢った占い師]


今日は宣伝です。

いつもお世話になってる占い師さんが、新しいサービスを始めたの。
経営者・エグゼクティブ対象の鑑定らしい。
リスクマネジメントに占星術を活用しよう!というコンセプト。

main-2.jpg
RISK Astrology|現実世界で生きる社長のための現実的な占いの活用


私も経営者の端くれなので、いつか...、もっと一端の経営者になったら、
この占い師さんのプレミアムな鑑定をうけてみたいと思った!!
当分は今まで通り、電話占いの方で仕事の相談をするつもり。

普段、仕事のこと(主に経営的なこと)はこの占い師さんに相談してるけど、
占い師さん本人が「最近、仕事の相談がすごく増えてる」って言ってた。

そうだと思う!!
だって、経営的なことでこの占い師さんレベルの
鑑定してくれる占い師さんは、他ではお目にかかったことがないもん。

私の勝手な感想をいうと、この占い師さんのスゴイところは、
「人を効果的に動かす術」を教えてもらえるところ。
個々の人間の行動心理とかを徹底的に解析して、伝授してくれる。

占い師さん曰く
「命占を修得している占い師だったら出来て当たり前」

でも、そんなことない〜!!
あんな的中率で人間の行動・心理を読める占い師さんにあったことない。
取引先とのトラブルやスタッフとのスムーズなやり取りなど、
困った時はいつもピンチを救ってもらってる。

この占い師さんには、もっともっと活躍してほしい!!




ここの占い店には、他にも仕事の相談に強い優秀な占い師さんがいるよ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(235)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

いつもの占い師さん[番外編] [私の出逢った占い師]


いつもの占い師さんへのインタビューの後、
占い師さんから「恋愛・結婚」について色々と為になる話を聞けたので、
今日は、その話を紹介しようかな。(ご本人の許可は貰ってるよ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【恋愛と結婚について】

恋愛と一言で言っても、それぞれの立場、価値観、年代などによって様々。
でも、目的別に突き詰めて行くと、大きく2種類に分かれると思う。

   A)恋愛することが目的
   B)特定の相手が目的

Aパターンの方が現実では、圧倒的多数。

どう言うことかと言うと、
まず、本人の意識の中に【恋人】という器がある。
その器には、本人なりの夢や希望や拘りなどがある。
で、「その器が空っぽだわー」となると、そこに入れるモノを求める。
そして、たまたま出逢った人をそれなりに吟味して、
(人に拠っては全く吟味せず)その【恋人】と言う器に入れてみる。
ジャストフィットすれば、ご成約。

そうでなければ、器の形態を変えるか、入れるモノを変えるしかない。
この状態にある時に、迷った女性が
「彼は私の運命の相手ではないのでしょうか?」
「この彼と別れたら、もっと良い人と出逢えますか?」
と言う質問を持って、占い師のところにやって来る。

その答えは、YES。
そもそも、この恋愛をする人に、運命の相手なんて存在しないし、
努力すれば、今の彼よりも満足出来る、替わりの男性なんて必ず見つかる。


Bタイプの方は、厳密に言うとかなり少数派。

どう言うことかと言うと、器よりも中に入れるモノにフォーカスしている。
一個人のなに山なに男さんと言う人に拘っているパターン。
このタイプは、恋愛が上手く行かなくて悩んでいても、
時間をかけて自分の心と向き合っていけば、
最終的にはその彼と「恋愛する」ということに拘らなくなることが多い。

つまり〈なに山なに男さん〉との関係をお互いにとって無理のないカタチで
お互いの人生に取り込んで行くことが出来るようになる。

【恋人】と言う器には入らないけど、【×××】にはピッタリ!

このタイプの特長としては、
「彼は私の運命の相手ではないのでしょうか?」
「この彼と別れたら、もっと良い人と出逢えますか?」
と言う質問はしてこないと言うこと。
その彼と自分の関係が「特別である」とすでに確信を持っているので、
彼の替わりが存在するという風には考えていない。


ここからは、余談ですが…

別れた相手に執着したり、恨んだり、ドロドロ状態になる人は、
その恋愛が本当は、AなのにBだと思い込んでることが多い。
自分の本心を見ず、他人の言葉にも耳を貸さず、一番厄介。

少数派のBパターンの恋愛は、不本意な別れであっても
相手の意志を尊重し、恋人同士ではない関係性を作って行くことも…。


「結婚」に関しても概ね同じかな。
家族や親戚など、恋愛よりも面倒なことが増えるので、
よりAパターンの割合が、高くなるかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この恋愛のパターンは、すごく解り易くて、激しく納得!!
自分が悩んだとき、この占い師さんのお話を思い出して、
自分の心の確認をしようと思う。




番外編、おしまい。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪


nice!(151)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

いつもの占い師さん[3] [私の出逢った占い師]


前回の続き。
私がいつもお世話になってる占い師さんへのインタビューまとめ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【達成できる人の特長】

まず、お客様の状況は良いに越したことはない。
でも、私が難しいと感じた場合でも、やり遂げて行くお客様もいる。
そんな方達に共通した特長は、2つある。

   精神力の強さと行動力。

私がお客様に提供できるのは、アイデア(方策)だけなので、
実際、私が指示したことをクリアして行くのはお客様自身。
指示通り行動出来ないとダメだし、途中で気持ちがグラついて
迷いが出て来てしまう人もダメになりがち。
一様にして、大変なことをやり遂げていく人は、忍耐強く、行動力がある。
あと、自分の力を信じている人が強いね。


【最近の相談に来る人の傾向】

恋愛の相談が圧倒的に多いんだけど、「ちょっと気になる彼」の
自分(相談者)に対する気持ちを見て欲しいというもの。
大抵は、相談者がちょっと気になってる程度なので、
お相手の男性には「恋愛感情まではない」と結果は出てしまう。
すると女性は、「じゃぁ、いいです」となるの。
私としては「?」な気持ち。
これって、お相手がすでに自分を好きじゃないと、やる気なしってこと。

あと、頑張らない人が増えてると思う。
ちょっとやってみて結果がでないと、次から次へと動く。
何かに腰を据えて頑張ってみるという人が少なくなった気がする。
苦労することや傷つくことを必要以上に怖がってる人が多い。

   仕事でも恋愛でも。

こんな感じだと歳を重ねた時、満足できるモノを何も手にしてないと思うな。
頑張らないこと、無理しないことを推奨する世の中の風潮も良くないよね。


【占い師の賢い選び方】

占い師のところに行って、自分はどうなりたいのか?
占ってもらう目的を明確にしておくといいと思う。
情緒安定、自己の変革、問題解決、願望成就…など。
その目的にマッチした占い師を選択するといいと思う。

絶対に間違ってはいけないのは、占い師が何かしてくれるわけじゃないってこと。
何を目的にしても「実行するのは自分」しかいない。
占うだけで未来が変わったり、願いが叶うなんてことは100%ない。

どの占い師を選んで、アドバイスを貰うか。
そのアドバイスに従うかどうか決断して、実際に行動する。
そして、自分の望む未来を手に入れる…、いえ、未来を創造する。
占い師は、相談者の人生を少しサポートするだけの存在でしかない。

迷った時は、せめて自分よりも頭のいい占い師を選ぶといいよw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この取材を通して、改めてこの占い師さんと話をしてみて、大変勉強になったよ。
また機会があれば、違う占い師さんのインタビューもしてみたいな。




これで、おしまい。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪


nice!(160)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

いつもの占い師さん[2] [私の出逢った占い師]


前回の続き。
私がいつもお世話になってる占い師さんへのインタビューまとめ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【鑑定のスタイル】

まずは悩みの原因を徹底的に探る。外的なものか内的なものか。
お客様本人の考え方が原因の場合は、遠慮なく伝えて改善してもらう。
外的なものが原因の場合は、その状況を探りつつ
お客様側で出来ることをアドバイスさせてもらう。

恋愛のご相談などの場合は、目先の悩みに対応するだけじゃなく、
お相手と「どうなりたいか」を踏まえて、そこに到達するまでの
長期的なストーリーをお話して、達成までのイメージを持ってもらう。


【的中率はどのくらい】

これは、お客様によって違うみたい。
ずっとお付き合い頂いてるお客様は、7〜8割くらいは当たってると言われる。
ただ私の鑑定は、「達成する」ことに主眼を置いているので、
多少のことが外れても、お客様はあまり気にしてないみたい。
要は結果が手に入ればいいわけで、小さなことに相違点があっても
歩いてる道が間違っていなければ、目的地にはたどり着けるよねーということ。
だから、的中率よりも重要なことがあると考えて仕事をしてる。


【的中率より重要なのは】

はっきり言って、達成率。
例えば、復縁に関して例をあげてみると、
相手に復縁する気があるかどうか、または、復縁出来るかどうかを
高い料金を払って占いで教えてもらう必要はないと、私は思っている。
そんなものは、占いをしなくてもいずれ結果はわかるでしょう。

でも、復縁出来る方法を教えてもらえるのなら、高い料金を払う価値があると思う。
もちろん無理な場合もあるし、その場合は可能性はあまりないと言う。
それぞれ可能性の高い低いはあっても
「やれることはやる」「やるだけやってダメなら諦める」のが正解だと思う。
今、出来る最善を実践すれば、最良の結果を手に出来るはず。

もちろん、達成するためには、占いが外れていると無理なんだけど…w

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うーん、やっぱりこの占い師さん、占いじゃないとこでも緻密な計算してるね。
いつも占いの不確かさを計算にいれて、アドバイスをしてくれている。
だから信頼できるのかも知れない。




まだ、次回に続くよ。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(108)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

いつもの占い師さん[1] [私の出逢った占い師]


今日は、いつもの占い師さんについて書こうと思う。

今月に入ってからお仕事で「良い占い師さんと出逢うには」というコラムの依頼があったの。
それで、出逢う以前に「良い占い師さん」がどんな考えで仕事されてるのかを
知っておく必要があると考え、いつもの占い師さんに取材をお願いした。

コラムには、匿名でと言うことだったけど、私のBlogには書いてもOKと承諾済み。
色々なお話を聞いている内に、全ては「コラム」に書ききれないな…と。
コラムの主旨ではないけど、役に立つ話も聞いたのでBlogに残そうと思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【占い師としてのポリシー】

お客様の相談に対して、必ず、BESTな解決策を出すこと。
自分という占い師が考えうる限りのことを考え、答えを導き出す。
あくまでも「私」が解決策を生み、「占い」はその手助けをするツールである。
私の鑑定は「占い」を売るのではなく、解決策や方法論を売っている。
だから「当たり外れ」よりも価値のある鑑定を提供するよう心掛けている。


【占い師として大切にしてること】

お客様が抱えている問題は、つねに現実生活の中でのこと。
それを占いによって、現実的に解決してもらうのが目的なので、アドバイスする側の
自分自身が、社会的、合理的、建設的な思考であることが大事だと思っている。
辛い状況だから来られているはずで、その状況を乗り越えるのが簡単なはずが無い。
つまり、お客様が辛ければ辛い程、アドバイスは厳しくなって当たり前。
甘い慰めや気休めで誤摩化さない、嘘をつかない鑑定を自分に課している。


【占い師としてのウリ】

よくお客様に「先生みたいな占い師さんに会ったことないです」と言われる。
それは多分、私の鑑定が「占い」を売ってるわけじゃないからかもと思う。
占術などの占い理論に長けている占い師さんは、世間には沢山おられる。
そんな中では私なんて、全くのヒヨッコ占術家だと思う。
ただ占い師になる前から、会社経営をしたり社会の中で経験を積んで来た分
占いの世界で生きて来た先生方よりは、現実対応能力は高いと思う。

私は、占いという体系化された理論や技術の助けをかりて、
いかに人が自分の望みを叶え、納得のいく人生を生きるかという
人生の歩き方や処世術を提供できる占い師だと思っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日はここまで、次回に続くよ。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

←ポチッとよろしく♪

nice!(89)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い
前の5件 | - 私の出逢った占い師 ブログトップ
ランキングに参加してます。
ポチッとクリックよろしく♪
電話占い ブログランキングへ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。